旅の知恵

マレーシア旅行をエクスペディアで計画する

2016/12/11


スポンサーリンク

まず、エクスペディアのサイトに行く。

こちらをクリックして実際やってみてね。

エクスペディア

スクリーンショット 2016-06-23 21.45.46

1、航空券+ホテル(海外・国内)をクリック

2、出発地 東京(成田+羽田)や大阪など選択する
3、目的地 ペナン島を直接打ち込むとダメだといってくるので
ペナンと入れてご機嫌をうかがう。

ペナン空港の略号(PEN)を入れると確実です。

4、往路(行き)出発日を選択

5、復路(帰り)出発日を選択

6、部屋数、人数を選択 (今回は2)

一人旅の場合は
最初から「1」を選択しておけば、
あとからお一人様料金とかひとり部屋料金として
プラス5万円、なんてことはありません。

7、黄色い「検索」ボタンをクリック

画面変わって

 

スクリーンショット 2016-06-23 21.23.04

8、ホテルがずらずら出てくるので
今回は4つ星の ザ ロイヤルビンタンペナン ¥48,926を選択
クリックすると

 

スクリーンショット 2016-06-23 21.23.46

9、部屋タイプ別に料金表(2名分)が出てくる。

部屋の詳細を表示するという青い文字をクリックして
詳細確認する。

スクリーンショット 2016-06-24 07.51.28

チェックポイントはだいたいつぎのこと。

●朝食付きか否か?
●部屋は広いか、
●ベッドはダブルか、ツインか
●窓は海側か山側か、
●プールがあるか、ないか?
●インターネットが使えるか
●チェックアウト時刻の確認
●地図をみて、空港から遠いか駅から近いか、
●自分の行きたい観光地やショッピングモールに近いか

場合によっては
ホテルの設備をすべて表示するという青い文字をクリックして
さらに情報をもとめる。

納得できれば

青い「選択」ボタンをクリックする。

画面変わって

10、フライトの内容が出てくる。

 

スクリーンショット 2016-06-23 21.24.12

画面変わって
11、フライトの詳細を表示する(青い文字)をクリック

 

スクリーンショット 2016-06-23 21.24.29

12、チャイナエアライン 台北乗り換え、乗り継ぎが12時間50分もある
ペナンには17:30着とわかる。金額表示は2人分。

13、左のほうの航空会社を見て4,703円(一人当たり)高くなるけど
マレーシア航空を見てみる。

チェック入れた瞬間に変わる。

スクリーンショット 2016-06-23 21.25.40

 

スクリーンショット 2016-06-23 23.53.07

14、成田出発時刻も大して変わらず、

ペナンには10:05に着き、乗り継ぎも5時間15分とわかる。

15、キャセイパシフィックもチェックしてみる。
15,708円高くなるが、成田を朝出る便になり、その日のうちに
ペナンに着けることがわかった。

スクリーンショット 2016-06-23 23.53.47

エクスペディア以外で考えるべきこと

チャイナエアラインは一番安い、
が、台北で12時間以上いれば
食事だけで3000円くらいかかりそう、
そのうえ余計なものまで
買うかもしれません。

キャセイパシフィックは早くていいが、
午前出発となるので、
東京近辺の人はいいが、ちょっと遠方なら
成田の前泊が必要となり1万円弱必要となる。

香港での乗り換え時間が50分しかなく、
ちょっと不安な感じ。
日本の電車とはわけが違う。

チャイナエアラインやマレーシア航空は夜行便のため
4泊といっても、ホテルは3泊分となる。
1日目が3時間くらいで終わってしまう。

帰り便もそれぞれチェックしてみてください。

などなど、いろいろ考えて決めてくださいね。

 

帰り便も含めての航空会社比較

チャイナエアライン
夜、出発 翌日17:30着 乗り継ぎは台北で12時間50分
帰りも日をまたぐため、成田着は7月9日18:55となる。
台北での乗り継ぎが16時間40分

マレーシア航空+4,703円
夜、出発 翌日10:05着 乗り継ぎはクアラルンプールで5時間15分
帰りは7月8日の19:00成田着

キャセイパシフィック+15,708円
朝、出発 その日の19:10着 乗り継ぎは香港で50分
場合により成田前泊必要
帰りは7月8日の20:30成田着
場合により成田での後泊必要

お金払うまで、何回やっても無料なので、
いろいろ試してみてください。

このサイトの良い点はつぎのようなことです。

●ひとりのときも、あとからおひとり様料金が発生しない。
通常は二人旅行前提のひとりあたりの料金が表示されており、
一人の場合はあとからお一人様料金が上乗せされる。
もともと5万とかの旅行に対し
4万とか5万とかバカにならない金額です。

●燃油サーチャージなども込みの金額です。

●直前になると、もっと安いホテルや飛行機が見つかることもあります。
スーパーの夕方の惣菜コーナーと同じ理屈です。

●急に休みがとれた、なんてときも便利です。

私自身、出発の2日前に予約して行ったことや

4月21日にならないと仕事のシフト表が
出ない会社にいたときも
4月21日予約で5月の連休5日間で
旅行したことがあります。いずれもマレーシア。

●旅行社のパック旅行ではホテルクラスは選べても、
個々のホテルまで選べない。
もちろんおカネ次第ですが・・・

●旅行社を使うにしても、ホテルの詳細情報を
得ることができる。
1泊だけの値段を知りたいときは
航空券なしのホテルだけの予約にして、チェックする。

●夜中でも早朝でも、スマホなどで電車のなかでも
計画、支払いができる。

●行くべき場所や日にちが決まっていないとき
あれこれ打ち込んでだいたいの金額をつかめる。

●違うホテルに2泊ずつしたいときなどは
電話でできる。
その前から電話で相談もできる。
年中無休、夜中もやってます。
電話 03-6743-6580

まとめ

●エクスペディアでほとんど用は足りる。
●ホテルの詳細と飛行機の乗り継ぎ時間をチェックしましょう。
●帰りの出発日は決めても、成田に着くと翌日というケースもある。
●ネットだけで不安なら電話であれこれきいてみよう。

エクスペディア

スポンサーリンク

-旅の知恵
-, , , ,